里親募集中のどうぶつ

犬や猫のお迎えを希望されるみなさまへ

お迎えに関しては譲渡条件がございます。上記の「里親希望のみなさまへ」のページにある譲渡条件をしっかりとお読みいただき、その後に犬・猫、それぞれの条件をご確認くださいの上、それぞれご希望される子の情報をご覧ください。

保護された当時、病気やケガをしている子がいます。医療費は数十万円必要などうぶつもおります。

そういう子達と健康元気な子達を里親さんがお迎えいただく際に不平等にならないよう、

医療費がかかった子も初期医療費だけの子も、一律に初期医療費の一部のご負担をお願いしています。

  • 初期医療費【フィラリア検査とフィラリア予防薬、便検査、ネクスガード等、ワクチン接種(8種~10種)、術前検査、避妊去勢手術、その他必要に応じてレントゲン等の検査や治療】の一部として3万円をいただきます。また狂犬病予防接種と畜犬登録費用に関しては別途実費をお願いしています。
  • 一部、余命宣告を受けた子、今後も高額医療費のかかる子など事務局が指定した子に限り費用は不要となる場合もあります。
  • 正式譲渡後は速やかに保健所への登録の名義変更の手続きをお願いします。
  • 室内飼育に限ります(お庭や玄関先、ベランダでの飼育はお断りさせていただいています)
  • 一人暮らし・夫婦共働き等でお留守番の時間が長くなるご家庭への譲渡は行っておりません。
  • 毎日愛情を注いで遊ばせてあげることができる方。
  • お散歩などをしっかりとしていただける方。
  • 環境の変化で脱走してしまう犬が出てしまっています。首輪と鑑札、迷子札の装着はもちろんマイクロチップについても獣医師とご相談ください。お散歩時のダブルリード、玄関やベランダなどは柵で防ぐなど十分な対策と意識を高めて下さい。

里親募集中/犬

保護された当時病気やケガをしている子がいます。医療費は数十万円必要な場合もあります。

そういう子達と健康元気な子達を里親さんがお迎えいただく際に不平等にならないよう、

医療費がかかった子も初期医療費だけの子も、一律に初期の医療費のみご負担をお願いしています。

  • 初期医療費【エイズ白血病検査、便検査、ブロードライン等、ワクチン接種(主に3種)、術前検査、避妊去勢手術、その他必要に応じてレントゲン等の検査や治療)】の一部負担として2万円をお願いしています。
  • 一部、余命宣告を受けた子や今後も高額医療費がかかる子など事務局が指定した子に限り費用は不要となる場合があります。
  • 室内飼育に限ります(お庭や玄関先、ベランダでの飼育はお断りさせていただいています。また外に自由に出すことも禁止です)
  • お一人暮らしの方への譲渡の際はご実家の親族の方への確認・同意の書面をいただいております。
  • 毎日愛情を注いで遊ばせてあげることができる方。コミュニケーションを取ることはとても大切です。
  • 環境の変化で脱走してしまう猫が出てしまっています。首輪と迷子札の装着はもちろんマイクロチップについても獣医師とご相談ください。玄関やベランダ、窓等は二重扉にするなど十分な対策と意識を高めて下さい。
  • 特に猫は脱走してしまうと他人に保護されることがまずないため脱走には特に注意をしてください。

里親募集中/猫