活動内容

NOAでは、主に行政機関に保護された捨てられたり迷子になって飼い主が見つからないうさぎ以外のどうぶつ達を依頼を受けて引き取り、終生大切に育てて下さる新しい家族探しの活動をしています。

捨てられたどうぶつ達には病気や問題行動のある子もいます。また心傷つき不安な中で保護された子や人間不信の強い子もいます。

そんな子達をフォスター(預かり)さんとともに安心して暮らせる環境の中でコミュニケーションを取り、病気やケガを治して優しい家族へとバトンを渡しています。

お迎えをいただく方は誰でもよいわけではなく、犬は犬らしく、猫は猫らしく、その他のどうぶつ達もその習性などにあわせた生活の中で愛情を注いで人もどうぶつも幸せに暮らせるようなご家庭に託すことを第一に考えています。

まだまだ世の中には安易に迎え、身勝手に捨てたり、ネグレクトに陥る飼い主もたくさんいます。

今後は人とどうぶつとの共生をテーマにした啓発活動もしていきたいと考えています。


team NOA